沿革の概要

昭和36年4月1日 新学区設定により、八戸市立第三中学校創立
昭和37年11月8日 校歌制定 作詞 お茶の水女子大学教授  阪本越郎
       作曲 東京芸術大学教授     平井康三郎
昭和46年10月19日 創立10周年記念式典挙行
昭和52年10月19日 市教委の研究委託校 ”学習意欲を育てるための生徒指導”
昭和55年7月1日 校舎改築本建築工事始まる。
昭和55年10月23日 交流教育全国公開研究会開催
昭和56年5月20日 鉄筋コンクリート4階建校舎工事完成
昭和57年10月2日 創立20周年並びに新校舎落成記念式典挙行
平成元年3月24日 柔剣道場落成式・道場開き挙行
平成2年10月8日 創立30周年記念事業協賛会設立
平成3年11月8日 創立30周年式典及び祝賀会挙行
平成8年10月1日 市教委の研究委託校 ”個を生かす手立てと評価の工夫”
平成13年2月17日 第10回三中ロボコン開催
平成13年10月6日 創立40周年記念式典挙行
平成16年4月 市教委の研究委託校(ジョイントスクール事業・道徳)
平成20年5月19日
屋内運動場増改築校時開始
平成21年2月27日 屋内運動場増改築工事完成
平成21年7月3日 屋内運動場落成記念式典挙行
平成22年4月1日
通級指導教室「学びの教室」開設
平成22年4月1日
学校支援地域本部事業、地域密着型教育推進校に指定される。 
平成23年11月4日 創立50周年記念式典挙行