さくら学級

市民病院院内学級

さくら学級とは?

 さくら学級は、八戸市立市民病院に入院している児童生徒が、治療しながら学校教育が受けられるように設けられた学級で、市民病院東棟7階にあります。入院生活での精神的な負担を少しでも取り除き、明るく意欲的な生活が送れるように、「医療と教育の調和」をめざしています。

 小学校と中学校があり、教員は吹上小学校と第一中学校から派遣されます。

さくら学級に入級するには?

 主治医が学習に参加できる状態と判断すると学習許可が出されます。学習許可が出た児童生徒は入級できます。許可が出たら、さくら学級(東棟7階)においでください。手続きや学習時間等について説明いたします。

(児童生徒が1人もいない時は、さくら学級は閉級し、教員は吹上小学校に戻っています。その場合、看護師さんにお話しください。看護師さんより学校に連絡が入ることにより、すぐに開級いたし、教員が派遣されます。)

 ご質問等ありましたら、さくら学級または吹上小学校までご連絡ください。

     さくら学級(0178−45−3270)

     吹上小学校(0178−44−0527)

※閉級中の場合は吹上小学校までご連絡ください。

戻る

それぞれの学年の学習をしています。