学校経営方針

学校経営方針】   校長 中川 俊也

1 学校経営の基本方針 

 教育は人づくりである。将来、社会の一員として生きる、人としての基本的資質を育てることが教育の役割である。
 人が人に教え、人が人から学び、人として育つ。ゆえに、そこに良好な関係なくしていかなる手段をとっても十分な教育は期待されない。したがって人と人の良好な関係をすべての教育活動の礎に据える。
 そして、生徒同士、教職員同士、生徒と教職員、保護者と教職員、地域と教職員・生徒、すべての間柄で「思い」を理解・共感し合える教育の場を目指したい。

2 教育目標・努力目標

教育目標  <平成29年度改訂>
  「自ら創造し、共にたくましく生きる生徒」

努力目標  <平成29年度改訂>
 1 互いを尊重し、自他を活かす
 2 志を持ち、進んで学ぶ
 3 強い意志を持ち、粘り強くやり抜く

3 学校目標

「一人一人の持ち味を輝かせることで自己有用感を育成する」

[重点施策]

(1)

授業のユニバーサルデザイン化の推進

(2)

生徒指導の三つの機能を生かした学級づくり、授業づくり

(3)

生徒の健やかな成長のための地域・保護者との連携

 

中沢中学校TOP