【職員室前ろうか】
               5年生 児童による

       【各教室に掲示】

沿革の概要

 わたしたち青潮小学校では、さくら運動に取り組んでいます。

さくら運動とは、あいさつや思いやりいっぱいの学校にしようと

して取り組んでいる運動です。

 つぎの五つの言葉をさくらの花びらに見立て、きれいなさくらの

花を咲かせようと頑張っています。

あいさつ・返事  → おはよう・こんにちは・はいっ! など

ていねい → です。・ます。・さん・君  など

素直な心 → ごめんなさい・どういたしまして  など

認める心 → がんばっているね・わかりました など

感謝の心 → ありがとう・お疲れさまでした  など
 

最初の画面に戻ります。

 全国的にいじめ問題が深刻化したとき、全学年各学級で話し合った、言われてうれしい言葉の桜の花たちです。
 そしてその結果、まとまったのがこの桜の木と、
   『みんなで交わし合おう!
        言われてうれしい言葉 ベスト5』
です。言われた人はもちろんのこと、言った人も温かい気持ちになれるんだということ、学校を言われてうれしい言葉でいっぱいにしたい!子どもたちのねがいが伝わってきます。
平成20年5月1日,ABA Jチャンネル内
『桜のある風景』に
青潮小学校のさくらの言葉が取り上げられました!!


   当日の撮影の様子はこちら