八戸市博物館・白山浄水場・リサイクルセンター

昔のものにびっくり

 八戸市博物館で,昔の生活・風習についての展示を見せていただきました。昔の子どもたちの遊びや学校の様子などを聞いて興味しんしんです。現代の道具と比べながらじっくりと見て,話し合いました。

これが飲み水に?

 白山浄水場では,たくさんある沈殿池をまわって,少しずつ水がきれいになっていく様子に驚きました。川の水がたくさんの過程を経て自分たちの飲み水になることを初めて目の前で見て実感しました。


模型でなるほど!

  施設をひととおり見学した後,浄水装置の模型を使って説明を受けました。この模型でも本当に飲める水がちゃんと作れるのだそうです。すごい!


この壁までも?

 リサイクルセンターでは,入り口外の歩道が廃タイヤでできていると知って,まずびっくり。館内の壁などもリサイクルされたものとは思えないほどピカピカ。身近な物を大切にしようという気持ちが強くなりました。



 トップページへ