南部駒踊り

 「南部駒踊り」は、南部地方を代表する郷土芸能です。
 本校では、子どもたちに郷土の文化財を見直してもらい郷土愛を育もうと、1984年(昭和59年)から、南部駒踊りに取り組んでいます。
 現在は、3年生から6年生までの有志で「駒踊り部」を組織し、運動会や学習発表会等の前になると昼休みを利用して練習しています。
 駒踊り部は随時の活動であるため、ほとんどの子が他の運動部にも所属しています。
 3・4年生は踊り手、5・6年生は囃し方を担当しています。



踊りの種目と解説 ♪お囃子が流れます。♪

馬と郷土芸能
      芸能のおこり
      南部の芸能のはじまり
      南部地方の駒踊り
      各地に見られる馬にまつわる郷土芸能