芸能のおこり




 馬と言えば東西を問わず、ただの使役、乗馬などを目的とするだけでなく、特に神秘的な霊力があると信じられてきました。
 その根底は動物崇拝と言う考え方に根ざしています。霊力そのものである動物の姿に人間がなって、悪霊退散を考えるようになったと言われます。これは、まだ科学の進歩していない頃の人間の知恵だと思われます。
 さらに、呪文を唱え、笛・太鼓などの楽器の呪術性を信じ、一緒に華やかに奏で始めました。このようにして、芸能は誕生したのです。