八戸市立東中学校
生徒が自ら望む生き方を実現できる力の育成
住所:青森県八戸市湊高台二丁目14-8
TEL:0178-31-3170
FAX:0178-32-1130
大きな地図で見る

教育課程

1 各教科、道徳、総合的な学習の時間及び特別活動の指導の方針
(1)各 教 科
① 自主学習の充実を図り、学習習慣形成に努める。
② 学び合い活動を授業に取り入れ、自ら学び、共に学ぼうとする意識を高めることにより、基礎・基的な学習事項の確実な定着を図る。
③ 校外研修への積極的な参加や、校内研修、教科研修会を実施し、教師の指導力向上に努める。
④ ティームティーチングや少人数指導(等質・習熟度別)を推進し、基礎・基本の定着を図る。
⑤ 自己管理能力を高め、学ぶ事への意識を高める態度や能力の育成に努める。
(2)道   徳
① 困難を乗り越える強い意志と、社会の中でたくましく、よりよく生きようとする心を育てるために多様な資料の活用と指導法の工夫を図る。
② 豊かな体験活動を通して、家庭や地域との連携を図りながら、道徳的心情を育てる。
③ 規範や心の揺れ、葛藤等を積極的に取り上げ、生きることや命の尊厳について考え、自尊感情を高られる指導計画を作成するとともに、生徒の実態に即した教材や授業展開に工夫をこらす。
④ 各学級担任のローテーションによる授業や学年道徳・全校道徳など授業形態を工夫し、効果的に指導する。
⑤ 「文武両道」のスローガンを強く打ち出し、しっかりとした中学校生活を送ろうとする姿勢を身に付けさせる。
(3)総合的な学習の時間(名称:東雲タイム)
① 一人一人が自分の住んでいる地域社会に関心をもち、自ら考え、判断し、学習したことを進んで生活に生かしていく主体的な学習能力の育成を目指す。
② 学年の発達段階に応じた体験的な活動を通して、自分の生き方を見直し、自他を尊重し高めあって成長していこうとする心を育てる。
③ 学習全体を通して、課題を設定し解決する力、情報を収集・分析・活用する力、調べて得たものを表現する力を培う。
(4)特 別 活 動
① 生徒会活動や学級活動を活発化し、自己肯定感や自己有用感を高める授業、行事の工夫をこらす。
② 人間関係の変化を諸活動でしっかり捉え、より善い人間関係づくりや高め合う集団づくりを支援する。
③ 諸活動での生徒の主体的活動を推進し、リーダーシップとフォロアーシップの育成を図る。
④ キャリア教育指導体制を整え、一人一人が自らの生き方を考え、社会的自立を促す能力や態度の育成に努める。
⑤ 自分の将来について具体的な目標を設定し、達成のために努力するキャリアプランニング能力の育成に努める。

2 日課表

  6校時
職員出勤   8:05
職員朝会   8:15~  8:30
学   活   8:30~  8:40
1 校 時   8:50~  9:40
2 校 時   9:50~10:40
3 校 時 10:50~11:40
4 校 時 11:50~12:40
給   食 12:40~13:10
昼 休 み 13:10~13:35
5 校 時 13:40~14:30
6 校 時 14:40~15:30
清   掃 15:35~15:50
学   活 15:55~16:10
退   下 16:35