施設案内
館内図
常設展示
史跡 根城の広場
催事
 
学習コーナー
考古
歴史
民俗
刊行物
利用案内
交通アクセス
  学校の先生方へ
 
 博物館実習
 
八戸市庁トップへ
                                            
          
当館での博物館実習をお考えの方へ

 令和3年度の博物館実習については、実施の有無を含め、令和3年4月下旬頃に決定いたします。それ以前にお問い合わせいただきましても、回答いたしかねます。
 決定した内容は、八戸市博物館公式ホームページにも掲載いたしますので、御確認下さい。



《参考》
令和2年度博物館実習の受け入れについて

 当館で博物館実習を希望する方(学生本人)は、電話で当館に連絡し、受け入れ状況を確認した上で、所属大学を通じて依頼文書等の書類を提出し、
仮申し込みをして下さい。正式な受け入れの可否は、後日改めて当館より回答いたします。


受付期間:
令和2年5月1日(金)〜同月29日(金) 終了

実習期間  令和2年8月19日(水)〜8月26日(水)予定

※8月24日(月)を除く7日間

受入人数  6名程度 (※各大学1名まで)

問合せ先  八戸市博物館 実習担当:山野(やまの) 0178-44-8111


受入基準

(1)現在、大学もしくは大学院に在学中であり、大学において必要単位を取得見込みで博物館実習を受けることを認められている者。

(2)当館での実習を本人が希望しているとともに、大学が推薦する者。

(3)原則として、八戸市及び周辺市町村出身者を優先する。

 

申込書類

(1)所属する大学からの八戸市博物館長宛の依頼文書

(2)実習を希望する学生の身上書(顔写真付き)





≪過去の受入状況≫

平成29年度の博物館実習は、8月17日〜8月24日の7日間で、
10名の実習を受け入れました。

平成30年度の博物館実習は、8月17日〜8月24日の7日間で、
4名の実習を受け入れました。

令和元年度の博物館実習は、8月16日〜8月23日の7日間で、
6名の実習を受け入れました。

<< トップページに戻る