施設案内
館内図
常設展示
史跡 根城の広場
催事
 
学習コーナー
考古
歴史
民俗
刊行物
利用案内
交通アクセス
  学校の先生方へ
 
博物館実習
 
八戸市庁トップへ
催事のご案内
※今後の状況により、テーマの変更等の可能性があります。
特別展「飢渇の郷土史」
 八戸地域では、飢饉のことを「ケガジ」といいます。度重なるケガジを経験してきた近世八戸をふりかえり、その教訓を読み解きます。
西町屋文書「卯辰飢饉物語」
西町屋文書「卯辰飢饉物語」(当館蔵)
開催期間 2020/07/04(土)~2020/08/23(日)
休館日 7/13・7/20・7/27・8/11・8/17
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料 【期間中特別料金】
一般300円(180円)/大学・高校生150円(80円)/中学・小学生50円(30円)
( )内は20名以上の団体料金。市内小・中学生は無料。
高齢者(市内65歳以上)及び障がい者手帳をお持ちの方と同伴者1名は半額。
併催事業
(予定)
特別展講演会
日時:7/19(日)・8/8(土) 各日13:30~
※要申込(電話または博物館1階受付まで)

※参加無料  ※定員50名

読み聞かせ企画
日時:7/24(金・祝)・8/10(月・祝)
協力:八戸市立図書館


弘前大学ワークショップ
日時:7/25(土) ①10:00~ ②14:00~
協力:弘前大学農学生命科学部
※要申込(電話または博物館1階受付まで)


体験講座「かてもの実習」
日時:7/23(木・祝)・8/15(土) 各日10:00~
※要申込(電話または博物館1階受付まで)


特別展ギャラリートーク
日時:7/4(土)・26(日)、8/9(日)・22(土)
   各日 ①10:00~ ②14:00~
内容:特別展の内容をわかりやすく解説します。
※申込不要(入館料別途)
その他 ・八戸工業大学との共同研究による展示も予定
秋季特別展
暮らしの中の手仕事
 人々の暮らしの中で育まれてきた、創意工夫から物を作り出す「手仕事」について紹介します。
ジバタ
ジバタ(当館蔵)
開催期間 2020/10/03(土)~2020/11/23(日)
休館日 10/12・10/19・10/26・11/4・11/9・11/16
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料 【期間中特別料金】
一般300円(180円)/大学・高校生150円(80円)/中学・小学生50円(30円)
 ・( )内は20名以上の団体料金。市内小・中学生は無料。
 ・高齢者(市内65歳以上)は半額。
 ・障がい者手帳をお持ちの方と同伴者1名は半額
併催事業
(予定)
「手仕事について語る集い」
日時:10/11(日)13:30~
※要申込(電話または博物館1階受付まで)

公開実演
日時:10/25(日)・11/1(日)・11/15(日)

特別展ギャラリートーク
日時:10/4(日)・10/17(土)・10/24(土)
内容:特別展の内容をわかりやすく解説します。
※申込不要(入館料別途)
無料開放 ・10/03(土)は「史跡根城まつり」のため無料開放
・11/03(火・祝)は「文化の日」のため無料開放
<< トップページに戻る