施設案内
館内図
常設展示
史跡 根城の広場
催事
 
学習コーナー
考古
歴史
民俗
刊行物
利用案内
交通アクセス
  学校の先生方へ
 
博物館実習
 
八戸市庁トップへ
学校の先生方へ

八戸市博物館では、郷土の歴史や文化を楽しく学ぶための様々な活動を行っております。内容・利用方法等、可能な限りご希望にあわせた対応を検討いたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。

見学・体験学習    出前授業・資料貸出    職場訪問
見学・体験学習について

 八戸市博物館では、学校のご希望にあわせ、学芸員による展示解説や体験学習等を行っております。

     

申込み方法

1.電話でご連絡   0178-44-8111
 ①学校名
 ②学年
 ③人数
 ④ご希望の利用日時
 ⑤連絡先
 ⑥担当の先生のお名前
 ⑦はっふる隊利用の有無
 ⑧その他(解説の有無、体験学習の希望、事前下見の日時、
  館内設備に関する質問等)
八戸市博物館にお電話していただき、①~⑧についてお知らせ下さい。
博物館からは入館料(減免、団体割引の有無)や体験メニューなどについて説明いたします。
体験学習をご希望の場合、事前の準備がありますので、希望日の2週間前までにご連絡ください。


※先生方の事前下見は入館料減免です。
 
事前連絡が無い場合でも、受付にて減免対応いたします。入館後の減免措置(払い戻し等)はできませんので、必ず入館時にお申し出下さい。


2.見学依頼書の提出
下の見学依頼書を記入し、必ず見学前までに提出して下さい。
提出方法は郵送か直接お持ちくださいますようお願いします。

 見学依頼書  見学依頼書見本


3.見学・体験学習実施
 ①体験学習「昔のくらし」(小~中学年):石臼体験、洗濯体験 など
 ②体験学習「歴史分野」(高学年~):火縄銃、薬研、古銭 など

 ※内容の詳細は、博物館(0178-44-8111)へお問い合わせ下さい。

このページの先頭に戻る▲

出前授業・資料貸出について

学校からの申し出を受け、博物館学芸員が学校へ出向き、学校との連携を図りながら講座や体験学習を行います。また、資料の貸出についても行っております。
 例:資料紹介(昔の道具・歴史資料ほか)、体験学習、ミニ講義 など
 
     

申込み方法

1.電話でご連絡    0178-44-8111
 ①学校名
 ②学年
 ③人数
 ④ご希望の日時
 ⑤連絡先
 ⑥担当の先生のお名前
 ⑦どういった授業を希望するか
八戸市博物館にお電話していただき、①~⑦についてお知らせ下さい。
その内容を元に、出前授業・資料貸出について打合せを行います。
事前の準備がありますので、希望日の2週間前までにご連絡ください。


2-1.【出前授業】:学芸員派遣依頼書の提出
下の学芸員派遣依頼書を記入し、博物館へ提出してください。
提出方法は郵送か直接お持ちくださいますようお願いします。

学芸員派遣依頼書  学芸員派遣依頼書見本


2-2.【資料貸出】:資料特別利用許可申請書の提出
資料貸出については、利用案内ページ下部に掲載しております、
博物館資料利用の申請について をご確認の上、
資料特別利用許可申請書を博物館へ提出してください。
提出方法は郵送か直接お持ちくださいますようお願いします。


3-1.出前授業実施
当日、学校に伺って出前授業を行います。 

3-2.資料貸出~返却
事前の打ち合わせに基づき、資料の貸出を行います。
貸出の際、資料取扱の注意点などを説明します。

 ※内容の詳細は、博物館(0178-44-8111)へお問い合わせ下さい。


調べ学習・職場訪問について

博物館では学校による総合学習などの調べ学習や職場訪問に協力しています。博物館を利用した調べ学習や職場訪問がありましたら、八戸市博物館にお申し込みください。(職場体験・インターンシップなど)


申込み方法

1.電話でご連絡    0178-44-8111
 ①学校名
 ②学年
 ③人数
 ④ご希望の日時
 ⑤連絡先
 ⑥担当の先生のお名前
 ⑦どういった調べ学習・職場訪問をしたいのか
八戸市博物館にお電話していただき、①~⑦についてお知らせ下さい。
①~⑦までの内容を元に打合せを行います。
事前の準備、綿密な打ち合わせが必要ですので、希望日の2週間前までにご連絡ください。


2.依頼書の提出
下の依頼書に記入していただき、博物館へ提出してください。
提出方法は郵送か直接お持ちくださいますようお願いします。

職場訪問依頼書  職場訪問依頼書見本


3.調べ学習・職場訪問の実施
当日、博物館にてお待ちしております。 

 ※内容の詳細は、博物館(0178-44-8111)へお問い合わせ下さい。
  
<< トップページに戻る