八戸市立美保野小学校
豊かな自然のなかで 一人一人の子どもを大切に育てます
住所:青森県八戸市大字美保野2番地
TEL:0178-25-5661
FAX:0178-30-1025
大きな地図で見る

美保野の教育

       美保野小学校の教育のめざすもの
                                 校長 鈴木 久美子

 美保野小学校の校地内に,「墾即魂」と刻まれた碑が建っています。美保野は戦後開拓に入った人たちによってつくられた地域ですが,機械のない時代に原野を切り開くのは大変なことでした。今日,「生きる力」をはぐくむ教育がうたわれていますが,まさに美保野の地に流れる「墾即魂」(無から有を生み出す不屈の魂)こそ「生きる力」であり,美保野小学校の教育の基底となっています。
 郷土に対する誇りと愛着を基盤として,自分を愛し,人を愛し,ふるさとを愛する人間,そしてお互いを尊重しながら人間関係を築いていく子どもたちを育てていきたいと考えています。

 さらに,次の3点を柱に学校教育を推し進めます。

1 一人一人を大切にした教育をめざします
  自分のよさ,友達のよさを認め,互いに尊重しながら自己を表現できる環境をつくり,楽しい学校生活を送れるようにします。あいさつ,返事などの基本的な態度を基盤に,相手や場に応じた適切なコミュニケーションの力を育てます。

2 学ぶ楽しさをはぐくみます
  少人数のよさを生かし,一人一人に応じたきめ細かな指導を行い,学力を伸ばします。体験的な活動を重視し,問題意識をもたせて追究させたり,自分たちで学習を進めさせたりすることで,「わかった」「できた」「身についた」が実感できる学習を展開します。

3 地域密着型教育を推進します
  広い校地に自然が豊かに残る美保野小学校の教育環境づくりを,地域学校連携協議会にお願いしています。また,地域とともに行う行事もたくさんあります。地域の方々と交流するとともに,子どもたちの姿を地域に発信し,見守られながら地域と一体となった教育を推進します。